FC2ブログ

【休載】落胆と激情のあいだ【裸祭】

こんにちは、ここ数日の更新頻度に自分でも驚いているガルファンです。


もう仰々しく言うまでもないんですが、各所でも言われているようにエース4月号にガイバーは未掲載でした。


最後に掲載されたのが11月発売の1月号。そこから実に3か月もの空白期間があったわけで、読者の不満の声があちこちから聞こえてきそうな雰囲気ですが、

なんだろう、この穏やかな気持ちは・・・(  ̄▽ ̄)


ガイバーⅡFVSエンザイムⅢ部隊戦の行方が早く読みたいという気持ちはもちろん強いのですが、それ以上に26巻でイイ仕事してくれたので、むしろ感謝!みたいな、休載やむなし!みたいな。

そんなわけで右手に見えるアンケートも来月まで持ち越しです。
これまでの結果もそのまま継続して集計します。別に一人一票とか考えてないので何票でも入れて頂いて結構です。
ちなみに寄せられたコメントはここにて紹介させていただく可能性があることをご了承ください。


それでは26巻情報解禁ということで内容の感想及び考察へと移っていきたいと思います。

26巻はイマカラムの独白に始まり、女ガイバーことヴァルキュリアのP.O.H.襲撃の話に繋がります。
その次の回で最初の加筆が入り、前回で挙げた通りスマッシャーを撃って脱出した後のヴァルキュリアの様子が描かれています。


P.O.H.を脱出し、移動手段である車を停めてある近くの森の中へと逃れるガイバーⅡF。
殖装を解除しようとするが、なんと着ていた衣服は再構成しきれず、崩れ落ちてしまった。




追加


これが人造メタルの不具合の一端です。
諸事情で寸止めなのはご了承ください(笑)
ヴァルキュリア自身もこの人造メタルが不完全だということは噂程度には知っていた模様です。
しかし、人造メタルの不具合がこれだけなわけがありません。バルカスやあの超獣化兵の言いようから察するにもっとリスキーなものが潜んでいるはず。それは今後の話の中で判明していくでしょう。

しかし美しい・・・(笑)
殖装解除が正面からなら尚良かったんですがね。もっと言うなら1ページ丸ごと使ってやってくれてもよかった(笑)まあそれやると流れとしておかしい構成になっっちゃいますけどね。

しかし彼女も大変ですね。これから殖装する度に服や装飾品が無くなっていくんですから。
これではうかつにブランド品なんて身に付けられないですね(笑)
それに殖装を解除するにも周りに人がいないのを見計らわないといけない。
晶たちの前で裸体を晒してそれに晶が見とれてしまったりした日には獣神将も真っ青な修羅場が繰り広げられそうですからね(笑)



そして所変わって方舟内のカールレオン閣下。
ここで謎の侵入者・アポルオンとの戦闘が繰り広げられるわけですが、そこで披露されたのが獣神将カールレオンの特殊能力。

自身を虚数領域に沈め(エヴァにこんなのあったっけ?)そこから通常空間に3体の分身を投影し、戦わせる。それらは虚像故にいかなる攻撃も受け付けないにも関わらず本体同様の戦闘能力を持つという。

こんなのガイバー達では到底太刀打ちできないじゃないか(笑)
どんなチート能力だよ!って思いますが、実は弱点もあり、この能力を行使するには絶大なエネルギーを必要とし、ものの十数分で全エネルギーを使い果たしてしまうとのこと。

ダメじゃん!(笑)
短期決戦用だとは思うけど、攻撃手段が誘導光弾というイマイチ決定打に欠ける能力しかないという事から見てもタイマンには向かない、攻撃補助が主目的なんじゃないかなと。

それだと晶相手なら思うように翻弄できると思うけど(最初のみ)、巻島相手だったらすぐに弱点見抜かれてバテたところをバッサリやられるのがオチですよ。獣神将って意外に肉弾戦系少ないのかね。格闘系に特化してるのは今のところギュオー、イマカラム、間接的ではあるがカブラール。
あとは遠距離とか特殊能力に特化した人ばかり。シンも見た感じ遠距離っぽいし、あとはクルメグニクが個人的には格闘系っぽいと思う。

・・・・・あ!ガレノス!ガレノス忘れてた!!(マジで)


そしてまた場所は変わり日本。おいでませ、ヴァルキュリア様!!全力で歓迎いたしマス!!

ここで修正が入っていたのがヴァルキュリアと出迎え超獣化兵のコート。
雑誌掲載時より細かいディテールが描き加えられています。



修正版



ちなみに前のがコレ。



修正前



前はトーン処理だったのが単行本ではベタで光沢が表現されています。
これにより胸が強調されたので実に良いと思います(笑)



あと、読んでいて気付いたことがありまして。

作中でガイバーⅡFのユニットを「人造ユニット」とは呼んでないことです。
あくまで「人造コントロール・メタル」といった呼称をしています。

それは何故か?

P.O.H.に保管されていたのがコントロールメタルだけだったからです。


作中のセリフにこうあります。

『リスカーの協力のもと 各種計測データと“強殖細胞”のサンプルが採取されアリゾナ本部に送られた

『本部基地消滅直前までアリゾナにいた者でP.O.H.のセクションDに出入りできる権限を持つ人物』

要するに強殖細胞のサンプルはアリゾナ本部に、人造コントロールメタルはワシントンのピラーズ・オブ・ヘブンに保管されており、ユニットとしての状態ではなかったのではないかと思うのです。
それでアリゾナ本部壊滅直前までいたヴァルキュリアはそのサンプル細胞を混乱に乗じて持ち出し、P.O.H.の人造コントロールメタルを組み合わせてユニットを構成したのではないかと。

詳細はおそらく本編にて明かされていくでしょうが、何にせよとりあえず
ヴァルキュリアの殖装シーンは外さないでください!お願いします!!

スポンサーサイト



この記事へのコメント

- ガイ - 2009年02月28日 00:29:47

ども、お久です。
作者の休眠仕様がまたでちゃってますね。
休んだ分、再開号ではちょっと多いページにしてくれたらうれしいのですが。

アンケートもヴァルキュリア勝利を維持。
ここまで目立ったからには、長らく生き続けてもらいたいです。

それにしても、26巻でのサービスカット追加は、ギュオーの加筆以上に盛り上がりますねw
ギュオーとヴァルキュリアは加筆者同士仲良くやっていくのでしょうか。
服の再構成についても、ヴァルキュリアの思い込みでなければ、ユニットの作用として捉えても良いかもしれません。
その原因としては、指摘されたように、人工メタルの不完全さによって服が構成されなかったと自分も思います。
かといって殖装前は常に安物ジャージ(なぜ限定w)にするなど、ヴァルキュリアには似合わないし困ったものです。(マニアウケはするかもですが)

- ガルファン - 2009年02月28日 11:53:01

>>ガイさん
お久ぶりです^^

今回は26巻の加筆がノリ過ぎて原稿が間に合わなかったんでしょう(笑)
来月こそは載っていると確信しております。

ヴァルキュリアの目的は掴めないですねぇ。
XD化したガイバーⅠの戦力をあてに来たのか、またはギュオーにユニットを渡すためか。

しかし、人造メタルの不具合を目の当たりにした彼女の感じから察するに、どうも単一目的のような気がしてならないんですよね。
ある目的の為にメタルを奪い、殖装し、その目的の成就のためなら自分の身に何が起ころうと関係ない、みたいな。

そうなると見えてくるのが怨恨。
彼女がガイバーⅣとは名乗らずにあえてガイバーⅡFと名乗ったのには、ガイバーⅡであるリスカーに固執しているからではないか。
ということはリスカーの仇討ちの為にガイバーⅠ打倒に来日してきたとか。

でもそれだとたったそれだけの為にクロノスというとてつもなく巨大な組織を裏切ってまでもすることか?とも思ったりして^^;

しかしそうであって欲しくないのが本音です(笑)

殖装解除する度に衣服が消えるということは、もしや化粧まで落ちてしまうということでは!?(笑)
女性には難儀なユニットですなぁ(笑)

- ガイ - 2009年02月28日 20:54:22

>ガルファンさん

リスカーがらみの怨恨もありそうですね。
人工メタルや、クロノスに敵対するリスクからすれば捨て身の行動にも見え、あまり野心的感じはしません。
ギガンティックに直接戦いを挑むのは無謀なので、古来からある人質作戦で何とか対応。
その前にワンクッション入れ、ヴァルキュリアが仲間になることで油断させる等々。
まさか、ヴァルキュリアに命令しているのがガレノスってことはないでしょうねw

というか化粧やばいですねw
スッピンでも美人と暗に示してるのでしょうか。
無論美人なのでしょうけど。

- ガルファン - 2009年03月01日 11:01:22

>>ガイさん
ここでガレノスが登場ですかw
ああ見えて実は姑息で狡猾な性格だったら意外性No.1ですよねw
もしガイバーⅠとガイバーⅡFが対決するとなったら、その隙を突いてギュオーがリムーバーでヴァルキュリアをひん剥くとかw

できればヴァルキュリア姐さんには晶たちの支えになって欲しいんですが。

- ショウ - 2009年03月03日 01:57:40

お久しぶりです。>>ガルファンさん
ヴァルキュリアがリスカーの仇討ちの為に来日したのはありえますね。
リスカーとは幹部候補生時代からの恋人で、リスカーが日本に行く前に婚約したが帰らぬ人に...。的な。
ギュオーの愛人説も捨てがたいです。


人造メタルは完全に人造みたいですね。しかも試作品。完成品は制作中なんでしょうかね?細胞サンプルはまだ有るのですかね?ガイバーアルカンフェル実現か?おぉ怖。

- ガルファン - 2009年03月03日 13:18:31

>>ショウさん
ご無沙汰してます^^

もしヴァル×リスカー婚約してる仲なら日本に来る前、リスカーは同僚にこう言ったハズです。

“俺、日本からユニット回収したら彼女と結婚するんだ”

逝くべくして逝ったのですねw

細胞サンプルですか・・・アリゾナ本部と共にデータもろとも消滅してしまったか、または別の場所にも別のサンプル、またデータが保存されているかもしれませんね。

トラックバック

URL :

プロフィール

Gulfan

Author:Gulfan
女ガイバーをこよなく愛する、強殖装甲ガイバーの自称ファンです。ちなみに某冒険野郎とは一切関係ありません。

【当方の定義】


 バルキュリア

 ヴァルキュリア
※その場の空気で変わることがあります。


簡単ですがバナー作りました。よろしければ使ってくださいませm(_ _)m


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブでクラウド

カテゴリ
カウンター
意識調査
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード