FC2ブログ

【エース10月号】降臨者、飛来す!

エース発売日に休みが当たるといろいろ捗りますなぁ。
天気もいいし、こんな日はタンサン飲んで土手走りたくなりますねぇ。









(・`д・´)こ、降臨者飛来だってー!!?(; `・д´・(`・д´・ ;)



不可思議なレリーフを目の当たりにし、中央のものが遺跡宇宙船とした場合、その周囲を囲む怪物たちは獣化兵ではないかと認識する。
そこで宇宙船の下に一際大きく描かれた怪物が周囲の怪物たちに恐れられている、または崇拝されているようだと感じる。
哲郎は状況から中心のモノの正体に感づいたようだが・・・。







まずタイトルと内容の関連性がほぼなかったことをお詫びしますm(_ _)m

毎度のように扉の煽りをそのまま使ってるだけなんですけど、これは冒頭で降臨者に関するクダリが数ページあるのでそれに対するものだと思います。この内容、今まで何度語られたんでしょうか。

そういや瀬川兄妹はアルカンフェルの姿を見たことはなかったんでしたね。
でも晶から話は聞いていたと思うので哲郎はおそらくアルカンフェルだと悟ったんでしょう。

実は最後に神殿の外に出るんですが、まあおそらくシラー島確定でしょう。
人魚や恐竜などは登場していませんが、景観は以前に描かれたシラー島そのものでした。

しかしまぁ・・・進まない・・・_| ̄|○
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- とにー - 2012年08月25日 16:02:46

更新いつもご苦労様です^^

今まで語られてきた内容が見開き入りで書かれることによって、更に進まないという結果を引き起こしていますね。

…来月に期待しましょう><

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年08月25日 21:31:41

>>とにーさん
古参にとっては何を今更そんな話をって感じですけど
やはり新規の読者にむけての設定解説みたいな感じなのかもしれませんね。
次回はさすがにアポルオンが登場すると思うので急展開を期待したいですね。

- 山奥の漢 - 2012年08月26日 20:20:30

来月はアルカンフェルか村上さんと対面するかな?
単行本も発売されるし気長に待ちますか。

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年08月26日 21:46:13

>>山奥の漢さん
次回こそはアポルオン出ますよね…つーか出ないわけがない!
場面切り替えが無ければ、ですが…

- つーやん - 2012年08月26日 22:36:22

10月号の話、わざわざ1話分にする内容だったんだろうか・・・?
11月号ではアポ(or村上 orアルカン)と対面で1話かな?

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年08月26日 22:54:23

>>つーやんさん
他作品と比べるなら先月と今月で1話、いやもう少し進められますか…
とにかく次回で大きな展開があることを願うばかりです。

- しーちゃん - 2012年08月27日 15:30:40

やはりここはアポルオン登場!で哲郎が木の枝で殴りかかる、アポ軽く否して、着ぐるみ脱いで村上氏登場!
でなつき号泣な展開でしょうね。
あるいはアル君登場で嫌みでも言われて終わりかw

これで少しは話が前進するのか?

- しーちゃん - 2012年08月27日 18:52:26

間違いました、みずき号泣でした。

四半世紀の付き合いだってのに、、、
これも先生の遅筆のせいよねぇw

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年08月28日 12:30:39

>>しーちゃんさん
やはり瀬川兄妹だけを連れ去ったということは二人に何らかの関係があると思われるのでなおさら村上説が真実味を帯びてきますよね。
マスクを脱いで「君たちに伝えなければいけないことがある・・・」とか言い出したりして。

- ショウ - 2012年08月30日 21:38:52

瀬川兄妹はアルカンフェルを見てると思います。
宇宙船内に丸いモニターみたいなヤツから見てたでしょう。
実際にアルカンフェルがモニターに映り込んでるシーンはないですが、内から外の状況を見てました。(角川8巻P152、P170)

しかし…なかなか話が進まんですね。

シラー遺跡の下にも宇宙船の残骸とバイタルポッドがあるんですよね。アポルオンがクリスタル集めてるのって真の12人のアルカンフェルを造る為では!?

地下に10体のクローンアルカンフェルが居るやも知れんぞよ。

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年08月31日 15:58:13

>>ショウさん
確かにあの時は宇宙船内でモニターしていましたが、アルカンフェルが出てきた時は十二神将による攻撃が加えられていて、内部の描写はなかったものの結構大変な状態だったと思います。
逆にアルカンフェルの姿を確認していないとも言い切れないので、哲郎だけは戦いの行く末を見守っていたのかもしれません。

アルカンフェルのクローニングですか~。
ということはもしかしたらアポルオンはそのクローンアルカンフェルの一体かもしれないってことですよね。
正直あってもおかしくない感じなのでなんとも言えないですねぇ。

- tora - 2012年09月04日 16:32:31

ども。本誌を全く読めなくとも内容を把握できるここに感謝しております。それも何年も・・

アポは村上ですかね。11個のゾアクリを一刻も早く回収し、アルカン快復→降臨者にぶつける
これが箱船計画を無視してでも、約束の時(降臨者降臨)に対処せざるを得ない理由ではないかと推察します。

エクシードはほっといても別に攻めてくる訳じゃないし当面放置で良いでしょう。

問題は瀬川兄妹ですよね。正体明かして共闘か協力要請かなぁ。なら、なつき放置は頂けないですけどね。

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年09月05日 00:57:23

>>toraさん
書き込みありがとうございます^^
果たして村上の目的はアルカンフェルを降臨者に会わせることなのでしょうか。
少なくともアルカンフェルの事を想っていることは間違いないですが、だからこそ降臨者に会わせたくないのかもしれません。
降臨者も破壊したはずの地球が現存し、しかもアルカンフェルまで生きているとなれば自分達にとっても脅威となるわけです。例えアルカンフェルが忠誠心を見せたとしても0号ガイバーの件もありますから用心して消しにかかるでしょう。
となるとやはりアポルオンは瀬川兄妹に真実を話し、共闘を申し出るのかもしれませんね。
でもそれだとわざわざ拉致した意味が・・・うーん(^^;

- tora - 2012年09月24日 00:34:28

またまたすみません。共闘というワードを頂きましたので、
もう言っちゃおうかなと。展開が遅いにも程があるし(笑)

このガイバーって話は元々コンセプトとして
「ライダーのような漫画を」という編集からの依頼が元とか。

確かにクリーチャーの造形や,悪の組織の主従関係は、仮面ライダーをかなり踏襲しています。
バトルは特撮(特にウルトラ関連)ですかね。

しかし、ストーリーの骨子は原作版デビルマンであると思います。それもかなり強く。

ぶっちゃけちゃうと、クロノスはデーモン、アルカンと村上は魔神サタンと飛鳥了の関係に比定できます。
特に村上は主人公(不動アキラ・晶)と接触し,導く役目を果たしています。

ついでにいうと人間の味方だった不動アキラは晶に、人間を憎むデビルマンは顎人に分轄されてますね。

ラスボスも神軍団=降臨者。デビルマンではラストで光に包み、地球ごと滅ぼしにかかってましたが、
ガイバーではさてどうなるか。

という感じで私なりに読み解けるのですが・・
いかがでしょう。ここまではかなり符合しているように思うのですが。

アポの立ち位置ですが、「全てを無に帰する」と宣言している以上、
デビルマンでいう神軍団属性なのは間違いなく、かといって
「約束の時は近い」と神の到来を懸念してゾアクリ収集に励んだり、
シラー島に兄妹をご招待とかしてる。もう村上確定で良いでしょう。
もしかしたら村上とアルカンの精神融合が進みすぎて、
二つの肉体を使役する新しい一つの人格が出来ちゃったのかもしれません。
それならアポの獣神将への威圧感も納得です。
アポ=アルカン=村上で。

バルカスの眼前でアルカンが見せた漲りまくりのエネルギーこそが、ゾアクリ狩りの成果なんでしょう。
これで眠りの呪いと降臨者による古傷を克服したのでしょう。
村上が「バルカスに気取られたか」と懸念したのは、
「奪ったゾアクリでアルカンをビルドアップしたのがバレた?」ということかと。
原理は分かりませんけど、分轄した肧を本体に戻すことで
身体の増強を図るのは、自分の血液を後に自己注射するとか
再生医療の分野につながる発想だと思います。


最後に、この話は古い話の繰り返し(踏襲)が多いです。
「諸君こんばんは!」とかアプトムにうずまきカッターとか。

ですから、今後は瀬川兄妹が「村上から」降臨者の現況を聞かされ、
ミズキが「いやあああ、もういやああ」ってなるのかなww

原作版・最新のデビルマン(レディー)でも、サタンとデビルマンの和解、共闘で昔と違う結末を迎えています。
さて、アルカンはどうでるのかな。10年放置のガレノスは
狩られて終わりか?

長々と駄文を済みませんでした。

Re: タイトルなし - Gulfan - 2012年09月24日 15:23:58

>>toraさん
熱い書き込みありがとうございます。長文は全然OKですよ^^
デビルマンに関してははVDFでのインタビューでも影響受けてるような感じでしたね。
それだけにデビルマンのようにヒロインを殺して主人公発狂みたいな展開にはしないって言ってましたし。
作中で使われる踏襲場面は以前のそのシーンを思い起こさせる、またはミスリードさせる記号のような気がしますね。アルカンフェルの技を使いつつもアプトムのことを知らない。これが意味するのが何なのか私、気になります!(笑)
とりあえずもうすぐ発売されるエース11月号が楽しみです。
ちょっとは話進んでたらいいんですが・・・(^^;

トラックバック

URL :

プロフィール

Gulfan

Author:Gulfan
女ガイバーをこよなく愛する、強殖装甲ガイバーの自称ファンです。ちなみに某冒険野郎とは一切関係ありません。

【当方の定義】


 バルキュリア

 ヴァルキュリア
※その場の空気で変わることがあります。


簡単ですがバナー作りました。よろしければ使ってくださいませm(_ _)m


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブでクラウド

カテゴリ
カウンター
意識調査
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード