FC2ブログ

【あの部分の】どうなってんの?【行方は?】

ガイバーとは。



殖装すると、瞬時に肉体が改造され、より戦闘向きに再構成される。



それはわかります。



でも、殖装する瞬間、強殖装甲が殖装者の身を覆う描写があるじゃないですか。



組織が全身を覆い、装甲が装着されていくような感じで。



あくまで漫画やアニメの表現で、よりヒーローっぽくするための演出という線も否めませんが、





ヴァルキュリアの場合(OVA・原作問わず)、





スカートはどうなってんの?





一瞬とはいえ物理的に装着されているなら、あのスカートの股下部分は一体どうなっているのか!!




そして殖装解除時、もちろん衣服も再構成されるわけですが、





スカートはどうなっ(ry
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- ショウ - 2008年12月13日 18:20:09

ヴァルキュリアはパンツスタイルなので問題無い。もしもスカートを履いたとしても再構成されると思う。
それより衣服の金具まで再構成されてる事がずっと不思議に思ってた。
コントロールメタルはユニット時にも変わらず付いてるから良いとして、他のメタル部を有機物である強殖細胞が構成できるのか疑問に思ってた。
最近になって金属の鱗を持った貝が発見されたとは言え。

- ガルファン - 2008年12月13日 22:52:33

>ショウさん
あれやっぱりパンツなんですかね。
個人的な希望はスカートなんですが、あの股下の短さを考えればパンツスタイルなのかもしれませんね。

金属の再構成ですか・・・
特に深く考えたことはなかったですが、人体を完全に再現できるくらいなら金属くらい再現できそうかなーって思ったり。
要するにメタルが記憶したモノは有機物・無機物問わず完全に再現するんでしょう。

- つーやん - 2008年12月18日 21:00:59

とりあえず、脚によれてかたまってるてこと
でダメですかねぇ。

- ガルファン - 2008年12月19日 14:22:59

>つーやんさん
お初です&コメありがとうございます!
今後ともご贔屓に^^

まあ正直どうでもいい考察なんですがね(笑)
もしかして一瞬股上までずり上がってるんではないか!?というけしからん妄想をしてみたり(笑)
まあ、そこは解除時に一瞬ホワイトアウトした瞬間に処理してるんだろうと脳内補完してます。

- つーやん - 2008年12月19日 20:13:45

いやいやしょうもないコメントで申し訳ない。
そういえば以前小説で読んだのですが、
殖装している時は体が溶けてしまい、組織が
変化してしまっている、・・・ようなことが
書かれていたと思います。
そうだとするともはや衣服の状態まで「?」
となってしまいますよねぇ

- ガルファン - 2008年12月19日 21:22:40

>つーやんさん
いえいえ、どんな些細な意見でも書き込んでくれるだけで生きる活力になりますので^^

そうですね、殖装すると瞬間改造されて殖装者は強殖細胞と融合して一体化します。ようするに強殖装甲自体が自身の皮膚になるわけです。
そして解除時には元の肉体、元の(健康的な)状態を再構成するのだと思います。

しかし作中での“衣服再生”に関しては少し疑問に思う部分もあります。

ひとつが晶の父親を救出する際、ガイバーⅢと超獣化兵五人衆が対決しますが、その際スマッシャーを撃とうと胸部装甲を開いた瞬間にガスターの生体ミサイルを撃ち込まれ胸に大ダメージを受けます。
しばらくして修復し、殖装解除した時、巻島の服の胸の部分に穴が空いていました。

もうひとつがガイバーVSアルカンフェル初戦。
ダブルメガスマッシャーを跳ね返され、メタルを残して消滅したガイバーⅠ。
その後蛹となってギガンティックが誕生するわけですが、そこで殖装が解除された際、晶は全裸でした。

まあ漫画としての演出とは思うんですが、それらを見るとイマイチはっきりしない設定ですね。


長ったらしく書いてしまいましたが、私が言いたかったのは、殖装時に組織が巻きつく時のスカートの状態を想像すると、相当エロいということ(爆)

- ショウ - 2008年12月19日 22:18:18

どうもです。
殖装時の衣服なんですが、大木が異物を取り込み成長する様に、衣服の形はそのままに体を瞬間改造するのでは。スカートはまくれ上がってかもね。だから攻撃され損傷すれば衣服に穴があく。
全身再生は、コントロールメタルに記憶された遺伝データを元に再構成されるから裸で再生される。

- ガルファン - 2008年12月20日 00:22:58

>ショウさん
いつもありがとうございます^^

なるほど、全身復元では殖装者の肉体の一部ではない衣服までは復元されないということですね。

しかし殖装時において衣服がそのまま残っているというのはどうも違和感があるように思います。
ガイバーとしての姿がひとつの生物になっているので、その中に布きれが埋め込まれているっていうのはどうも無理があるような気がします。
やはり殖装時に一旦消滅するのではないかと推測します。

まあガイバーの中でスカートがずり上がっていたらそれはそれで全然OK、むしろウェルカムですがね(爆)

- つーやん - 2008年12月20日 23:33:18

たしかにエロいですよね。
僕がまだ若かりし頃、某テレビ局の特番でいろんなOVAを放送してくれる物がありました。
その番組ではじめて僕はガイバーと出会ったわけですが、その記念すべき第一作目のガイバーOVAの「あのシーン」にかなりドキドキしながらみたものです。(笑)
 今考えるとあの時彼女がまとっていた衣服はどこ行っちゃったんでしょうねぇ。
 
P.S
 ガイバーというマンガは世間ではかなりマイナーなマンガに部類されているようで昔から僕の周りにガイバーを理解してくれるヒトがいませんでした。
 インターネットというものが我が家にやってきたのも極最近で「リラックスポイント」を経由してここにたどり着いたわけです。
 今では共通の物を持っている「仲間」ができたみたいでとっても楽しいです。またしょうもないことを書き込むかも知れませんが宜しくおねがいします。
 私事で申し訳ありません。
 勝手に「仲間」なんぞにしてしまってすみません。

- ガルファン - 2008年12月21日 01:45:06

>つーやんさん
某テレビ局の特番とは、もしかしなくても『アニメ大好き』のことですね?(笑)
もちろん自分も同じです^^
とは言っても実はそれを見た記憶というのがうろ覚えでして、うっすらと例のシーンが記憶に残ってました(笑)大きくなってレンタルで見直しました。オークションでLDも買いました。
そしてほぼそれだけの為にLDデッキも買いました(爆)

あのシーンが全裸だったのは、なんというかイメージシーンというか、サービスシーンというか・・・あの時代のOVAによくあったエロカットだと思います(笑)
実際は晶やリスカーと同じく強殖組織に取り付かれていただけと思います。


私もこのブログを立ち上げてから毎日が楽しいです。
アニメ化、実写映画化こそすれ、やはりガイバーはマイナーな作品であることには変わりないと思っていました。だからブログなんてやってもどうせ独り相撲で尻すぼみになっていくんだろうなぁと覚悟の上で始めたのですが、実際はつーやんさんをはじめ多くの方に訪問していただき、また様々な意見を戴けるようにもなりました。

本当にうれしい限りです!
本当に夢にも思わなかったです。

>私事で申し訳ありません。
>勝手に「仲間」なんぞにしてしまってすみません。

とんでもありません!
少しでも同調していただけるだけで仲間です!
仲間というより同志です!(笑)

くだらない内容だったり、不定期な更新だったりしますが、これからもどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

- ショウ - 2008年12月26日 16:43:10

>つーやんさん、ガルファンさん
実を言いますと、私も中学時代に「アニメ大好き」の劇場用アニメ版ガイバーで知って、同番組のOVAで好きになった同志です。
その頃は漫画よりアニメに興味があったので、後に友達が持ってた漫画がその原作だと知り、買い始めました。実写版も観に行きました。
マイナーですが、ガイバーと言う奥深い作品に出会えて良かったと思います。
又次号も休載のようですが気になるのは、ギュオーが魅奈神山噴火後どうしてたか、と今後の動向。イマカラムが晶側に付くか。顎人のナビメタルの使い道。瀬川両親の安否。連載継続。ですかね。

- つーやん - 2008年12月26日 22:36:34

お久しぶりです。しばらくサボっておりました。
皆さんお察しの通り「アニメ大好き」です。あれを見てから「あぁ、マンガはジャンプやマガジンだけじゃないんだ」と思ったんです。
マイナーなマンガの中にもいい作品は多いんですよね。
 なにはともあれ、くだらない事を真剣に議論できる仲間が出来たことが最高にうれしいですね。
 これもガイバーのおかげなんですかね。

さて、最初スカートの中は?というエロ心ミエミエの議論でしたが、後半真面目な対話となったようで僕も僕なりに考えてみました。
 ガルファンさんの言うように体の中に衣服が残っているというのは医療ミスの手術後みたいでどうも違和感があります。 
 でも、ショウさんの言うように衣服が破れていることを考えるとそこに残っているというのも自然です。
 そこで、・・・
                       そもそもこのマンガのタイトルは「強殖装甲」と付いているのですから、やはり体に何かが覆いかぶさっているのではないでしょうか?
 コミックの何巻かでコントロールメタルの図解が掲載されていました。そこには生身の頭部がシルエットで説明され、そこから察するに体はある程度維持され残っているのではないでしょうか。
 つまり、殖装した時点で瞬間に全体が肉体改造
されているのです。最初殖装したときも「全身の毛穴から何かがしみ込んでくる」と晶も言ってましたよね。
 コントロールメタルと強殖細胞の力で体を超強力に改造している・・・というのが僕の考えです。
 まだまだ説明不足ですが長くなりそうなのでこの辺で一度切り上げます。
 どうでしょうか?

- ガルファン - 2008年12月26日 23:02:22

>ショウさん
おお、ショウさんもでしたか^^
あの番組はいろんな人に大きな影響を与えていたんですね。
実写版映画館で見たんですか?いいですね~、こっちは田舎なんでやってなかったです(^^;

ギュオーの火山落下後の詳細はやはり誰もが気になるところではないでしょうか。
瀕死の重傷でクリスタルまで抉られた上に火山に落下ですからね、普通に考えたら助かる可能性はゼロですが、ギュオーのあの執念深さを考えると不可能も可能にされてしまいそうで・・・(^^;
それに落ちた時にまだ獣神変状態を保っていたならばかろうじて耐えることもできたのかもしれません。
しかし、それでも単独で生き延びられたとは到底考えられません。ギュオーを救出、匿った人物がいるはず。それがリムーバーの研究をしていた白井博士なのか、それともヴァルキュリアなのか。
彼女がギュオー側だとすると、ユニットを確保・保護するには殖装してしまうのが一番安全です。ギュオーがゾアクリスタルを手に入れるまでは彼女が殖装し、ギュオーがクリスタルを手にいれ、獣神将としての力を取り戻した時にリムーバーで解除すればいい、と考えます。

イマカラムは・・・あの感じだと自我には目覚めつつもアルカンフェルの真意や降臨者に関する事実を知ってしまったので、あくまでアルカンフェルの側からは離れないのではと考えています。場合によっては晶たちを助けることもあると思います。

顎人はどうなんでしょうね。「世界をひっくり返せる」っていうくらいですから相当な力を手に入れているはず。2つの(バルカス含めれば3つ?)ゾアクリスタルを無視してまで入手したものですからどれほどのものなのか楽しみです。

瀬川両親。
すっかり失念しておりました(笑)
確かに今両親を人質に取られたらどうしようもないですね。そう考えるとすごい心配になってきました。

>連載継続。
最も深刻な問題ですね、はい・・・。

- ガルファン - 2008年12月26日 23:26:41

>つーやんさん
基本的にガイバーは「燃え6:エロ4」の割合で見てます(笑)

殖装後のことですが、確かによくガイバーのシルエットの中にいかにも人が収まっているような描写をされることがあります。
しかし、実際のところ殖装すると人体と強殖組織は有機的に結合し、一体化します。
内臓も大きく変化し、食道など必要のない臓器は退化し、心臓はより強力なものになります。
と、VDFに書いてありました(笑)
それにガイバーの体内解剖図がイラストで載っているのですが、それは人のそれではなく“ガイバー”のものでした。

個人的には人体をそのまま装甲が覆ってるだけでもいいんですけどね。そのほうがエロいから(笑)

- つーやん - 2008年12月27日 05:43:31

>ガルファン様
 そうなんですか・・・知らなかった。
実はVDFはまだ見たことがないもので・・・。
  (未入手!)

まだまだ勉強不足ですな。

- ガルファン - 2008年12月27日 14:57:20

>つーやんさん
VDFはギガンティック登場あたりまでの情報をほぼ完全に網羅してあり、自分にとってバイブルのようなものですね。
もう12年以上も前のものですから入手は困難ですが、今でもネットオークションや古本を扱うサイトでも置いてあったりするので、手に入れられるのであればチェックしてみるのをオススメします^^

- ショウ - 2008年12月27日 17:58:51

>つーやんさん
VDFは買っといた方が良いです。
あとソフビキットBFCの説明書に村上征樹のクロノス潜入レポートが載ってるので、見つけたら買っときましょう。
>ガルファンさん
たしかに村上さんはアルカンフェルが地球を救った救世主である事を知った。「ですがアルカンフェル私は」とコメントしてるのがクロノスから離れる事を予兆してるように思うんですが。敵対するのでなく晶とアルカンフェルの仲介役として。
もしくは運命に逆らわず、神将として晶の敵役を演じるかも知れませんね。
多くの人間を犠牲にしてるとは言え、クロノスが完全悪で無い所が村上さんと読者の悩み所ですね。

- ガルファン - 2008年12月28日 12:02:54

>ショウさん
先のコメントでああいう書き方しましたが、ニュアンスとしてはショウさんの意見と同じ部分もあります。
広義での仲介役にはなるかもしれませんが、単にアルカンと晶が和解することはありえないと思います。そもそもアルカンの考え方と人類の考え方は次元が違うと思うのでどうやっても線が重なることはないように思います。
そういう本来は敵ではない相手との死闘というのはヒーローモノとして熱い展開になるのですよ(笑)

- ショウ - 2008年12月28日 19:14:53

>ガルファンさん
クロノスの最終目的は他天体への進出で地球制圧は通過点に過ぎない。父であるウラヌスにアルカンフェルと人類の存在意義を示す為の行動。アルカンフェルにとって進出後の地球はどうでも良いと思います。晶の戦いは人類の存続な訳で、その辺の仲介役として村上さんがいると思うんです。たとえ和解は無くとも。
晶、クロノス、反アルカンフェル派、顎人、ギュオー、目玉と6勢力がどう展開するのか最終的にどうなるか予想出来ませんが、高屋先生がハッピーエンドにしたいらしいんで、デビルマンのエンド見たいにはならない気がします。

話し変わり、ガイバーの全身再生の件で又謎が増えるんですが、晶は虫歯が無いのでしょうか?
服が再生されないなら、歯の詰め物およびインプラント全般も再生されない気がするんです。日本支部壊滅後の二代目晶は医者に行けたとして、制圧後の三代目は無理ですよね?

- ガルファン - 2008年12月28日 19:27:01

>ショウさん
デビルマンエンドは嫌ですね~。確実に美樹=瑞紀じゃないですか(笑)

>晶は虫歯が無いのでしょうか?

あ・・・!!Σ( ̄□ ̄;)
言われてみればそうですね・・・。
もしかしたら虫歯=怪我みたいな認識されてて、初殖装時に治ってたりして(^^;
いや、そうなると火傷の痕なんかも残ってるし・・・わからんですね。
ヒーロー漫画の主人公に虫歯なんてないんですよ、きっと!(笑)

- つーやん - 2008年12月28日 22:41:04

>ガルファンさん
>ショウさん

返事遅くなってすみません。
VDFの件ありがとうございます。
発売当初、僕の近くの書店で販売している所を見つけられなくて、ましてやそういうアイテムを売っているショップも近所になくて、結局ウヤムヤになってしまい、記憶の片隅に追いやられておりました。ここ、結構田舎なんです(笑)
 今度ネットで捜してみます。

 僕も一つ疑問があるのですがいいですか?

 ギガンティックなるとき、あの体は何で出来ているのでしょうか?
 カブラールの時は周囲のゾアノイドを吸収していたので科学的に説明がつくのですが、ギガンティックの場合、あの体がなにで組成されているのでしょう。
 それこそ質量保存の法則が無視されているような・・・。

 初歩的な質問・疑問かもしれませんが・・・。

 どうなんでしょうか?

- つーやん - 2008年12月28日 22:53:42

ごめんなさい。
先のメール、エクシードのことです。
訂正まで。

- ガルファン - 2008年12月29日 04:56:12

>つーやんさん
エクシードは、正直謎です(^_^;)
現時点で私が言えるのは、

「ウルトラマンの原理」

としか…いやスイマセンm(_ _)m

- ショウ - 2008年12月29日 06:31:24

>つーやんさん
XDなんですが設定からの目測は、「重力制御球とEAが常時フル稼動し、異空間から抽出されたエネルギーを増幅し供給し続けている。」とあります。
たぶん異次元にある蛹から送信された異次元エネルギーをギガンティックのアンプで受信し重力制御球で増幅し巨大化すると解釈しています。
つまり細胞増殖でなく、細胞の質量自体が巨大化しているのです。ウルトラマンと大差ないですね。
ウルトラマンは後付けですが確か光をエネルギーにしていたと思います。夜も戦いますけど?

質量保存の法則は異次元からの供給で片付きますが、メガスマッシャーのチャージはどうなってるのか?異次元と繋がる媒体が無いと思うんですが?異次元は三次元と隣合わせにあると言いますから、ギガンティックも蛹は関係なく身近から抽出してるかも。

- つーやん - 2008年12月30日 05:18:52

>ショウさん
 おおっ なるほど。
だからエネルギーアンプがあんなに大きくなっていたんですね。

- ガルファン - 2008年12月30日 16:31:39

なるほど、細胞の質量の巨大化ですか。

トラックバック

URL :

プロフィール

Gulfan

Author:Gulfan
女ガイバーをこよなく愛する、強殖装甲ガイバーの自称ファンです。ちなみに某冒険野郎とは一切関係ありません。

【当方の定義】


 バルキュリア

 ヴァルキュリア
※その場の空気で変わることがあります。


簡単ですがバナー作りました。よろしければ使ってくださいませm(_ _)m


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブでクラウド

カテゴリ
カウンター
意識調査
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード