FC2ブログ

【エース2月号】涙の決断

インドと似で。
お久しぶりです皆様、最近すっかり冷え込んできましたね。
防寒対策、またインフルエンザの予防接種など体調管理をしっかりして無事に年を越しましょう。

それとツイッターでもつぶやきましたが、瑞紀の件は来年へ持ち越しです。
なんとなく漠然と表現していますが、以前にアンケートみたいなツイートしたイラストのことです。
すいません、あのアンケート、実はほとんど瑞紀で決まってたんですね(笑)
最終決断をする時にやはりヴァルキュリアの影がちらついて決断が鈍った為にふとあんなことをつぶやいてしまったわけです。
でもあれでヴァルキュリア派しか返答がなければヴァルキュリアになっていたかもしれませんね。
しかしね、今回の瑞紀はマジでイイですよ、か~な~りエロいです(笑)
今回瑞紀のイラストを依頼したのは前回のバルキュリアと同じく「富蔵風」の富蔵さんです。
なんでもPCの調子がよろしくないようで、来年早々には更新できるとのことです。
その際にはいち早くお知らせしますのでお楽しみくださいませ。

それでは今月のガイバーは、と。

 
 
 
グリセルダの命令によりモードCへと形態変化し、ウーヌス、ギュオー、そしてガイバーⅡFへと取り付くリベルタスたち。
そして"爆破”の号令と共に爆散する。

ウーヌスたちは全て撃破した、しかしギュオーは咄嗟に分離して難を逃れる。
しかしその爆発音を聞きつけた周辺の住民たちが集まり始め、ギュオーは撤退を余儀なくされる。
ただし、瀬川兄妹という手土産を持って。

それを阻止しようとするグリセルダ。
しかしそこに立ちはだかったのはダメージを負いつつも生きていたガイバーⅡFだった。




ギュオーがウーヌス切り離して逃げるのは予想できたけど、ガイバーⅡFはどうやってあれから逃れたんだろうか。

でもあれだけのダメージだと次回あたりまた人造メタルの限界がきちゃいそうですね。


そしてギュオー。
アンタそこアプトムの指定席だろ!とっととどけよ!お前の席ねーから!
スポンサーサイト



この記事へのコメント

- 本田 寛 - 2011年12月26日 18:50:03

ギュオーはバトルスタイルを見せてないから、
まだ戦いは続きそうですね。

- しーちゃん - 2011年12月26日 20:50:48

バトルスタイルは一度調整そうででましたね。
自分的には早くもイマラカムとの因縁対決が見たいデス!

- shyrook - 2011年12月26日 23:21:43

ただ、クルメグニクに与えられたダミー・クリスタルの性能がどの程度か…、肉体的には完成したゾアロードだが、「かつての村上の三割増し程度」じゃないかな。

- Gulfan - 2011年12月27日 06:07:40

>>本田寛さん
そうですね、まだ本気を出してない感じですよね。
やはりダミークリスタルだから獣神変にはエネルギーを消耗してしまうんでしょうか。

>>しーちゃんさん
まだシルエットしか拝めてないので早くはっきりした姿を見てみたいです。
今のギュオーにはアポルオンの監視が付いていると思うので因縁の対決も見れるかもしれませんね。

>>shyrookさん
ゾアロードとしての能力は以前には及ばなくてもそれ以外の策があるからあの余裕があるのだと思います。
それにはもちろんリムーバーもあるでしょうが、それだけではないように思えて仕方ないですね。

- 山奥の漢 - 2011年12月29日 19:07:52

グリセルダが残るか、それともガイバー?Fが残るか。
また来年ですね、よいお年を。

Re: タイトルなし - Gulfan - 2011年12月29日 19:14:56

>>山奥の漢さん
グリセルダも現時点では戦えない状態に見えますが、ガイバーIIFも致命傷は避けたとはいえダメージを負っている様子。次回で再びメタルの限界が訪れそうではありますが、どうなるのでしょうか…次回が楽しみですね。
今年はいろいろお世話になりました。良いお年を。

- 101 - 2011年12月30日 21:04:21

アニメみたいにコントロールメタルを破壊されなければいいのですが、今回はヤバイですね。

Re: タイトルなし - Gulfan - 2011年12月31日 02:51:12

>>101さん
対抗する手段のないグリセルダへ必殺の一撃をお見舞いしようとした瞬間、人造コントロールメタルが限界に!なんて展開を想像しちゃいますよね。
これまでの戦闘で見せた人造メタルの欠陥の見せ方から察すると今回はより危険な状態、バルカスが危惧する“危機"の一端が垣間見えるかもしれません。
でもやはりまだヴァルキュリアの目的も判明してないので死に至るとは思えませんけどね。そういった面ではある意味安心していますが。

今年は大変お世話になりました。来年も引き続きお付き合いください。よいお年を。

トラックバック

URL :

プロフィール

Gulfan

Author:Gulfan
女ガイバーをこよなく愛する、強殖装甲ガイバーの自称ファンです。ちなみに某冒険野郎とは一切関係ありません。

【当方の定義】


 バルキュリア

 ヴァルキュリア
※その場の空気で変わることがあります。


簡単ですがバナー作りました。よろしければ使ってくださいませm(_ _)m


最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブでクラウド

カテゴリ
カウンター
意識調査
Check it!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード