FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイオバトン

こんなバトンがあったのでちょっとやってみました。

バイオハザード好きに10の質問バトン

Q1 お名前を!
A1 その昔、神々に殺められたガルファンです。
Q2 はじめてプレイしたバイオ、または最初にプレイしたいバイオは?
A2 PSバイオ
Q3 キャラはだれが一番好き?
A3 ジル・バレンタイン
Q4 男性キャラのNo.1は?
A4 ビリー
Q5 女性キャラのNo.1は?
A5 もちろんジル
Q6 一番強いと思う武器は?
A6 シカゴタイプライター
Q7 一番怖かった敵は?
A7 ハンター
Q8 一番強かった敵は?
A8 4の群れなすガナード
Q9 ゾンビは地味に強いと思う(ガナードでもおk)
A9 個体差あるけど、数多いとね・・・
Q10 4は新感覚バイオだ!(涙目)
A10 ビハインドビュー最高!
Q11 レオンよりカルロスだ(知らなければ未回答でもおk)
A11 どっこいどっこいでしょ
Q12 ロケランは初代派?それとも単発(4のやつ)派?
A12 初代
Q13 バイオといったら三人視点
A13 バイオっぽさで言えばそうなんだけど、ビハインドのほうがやりやすい
Q14 ナイフは置いていく派だ
A14 後半はね
Q15 あなたにとってバイオとは!?
A15 ある種エロゲーだ!

このバトンに回答する / 回答した人を見る

スポンサーサイト

【回る回る】人造メタルの謎【メタルは回る】

「それはあなたが考えているより遥かに危険なものだ
クロノス・・・というよりこの世界にとって」



殖装したヴァルキュリアを前に超獣化兵が口にした言葉ですが、これには一体どんな意味があるのでしょうか。


もし仮に世界の危機=クロノス崩壊と捉えるならば単に敵勢力が増えてヤベー程度なのを大袈裟に言ってるだけかもしれませんが、どうもそんな感じには思えません。

状況を見るに、ヴァルキュリアとしては、

  クロノスがユニットの開発に成功した→奪って造反してやれ

みたいな感じで、どうもバルカスの言う“ユニットの欠陥”には気づいてない様子。
いやでも、もしかしたら本当はユニットの欠陥とか全部知ってて、自分の辿る運命を受け入れつつ、自己犠牲でクロノスに叛乱を・・・・・・ないな。


しかし何故日本に来たのでしょうか。

可能性として挙げられるのが、

・実はギュオーシンパでクロノスがユニットを開発している情報を入手し、完成するまで静観。完成したユニットを奪ってギュオーに届ける為来日。

・実は山村派の人間で事件後もクロノスに残り復讐する機会を窺っていた。そしてユニットを手に入れ、晶達と共闘する為来日。


今のところはこんなもんだと思うんですが、なんかどちらとも違うような気がするんですよね。

もしギュオー派だったとして、クロノス側が日本に先回りする理由がわからない。
何故ならクロノスはギュオーが生きてることを知らないから。

また山村派とするにも何か違うような気がします。
山村教授の叛乱があったのは20年以上も昔の話。
このヴァルキュリアの年齢は高く見積もっても30歳未満。どう考えても当時は幼い子供。
そんな彼女が山村派だとは考えにくいでしょう。

でも、リムーバーを持つギュオーのいる日本に来たということはどう転ぼうともユニット剥がされるフラグは立ったような気がします。同時にメタル崩壊で死亡フラグも立ってるので予想は困難です。来年を待て!



ところで、何度も読み返しているうちに気づいたんですが、
どうもシーンごとに女ガイバーのメタルの切れ目の位置が変わってるんですよね。

時系列順に画像を並べてみます。


01
(/)


02
(\)


guyver2f_face.jpg
(/)


05
(\)



これは・・・アレか、グルングルン回ってんのか?

ここまで場面ごとに違うとなると作画ミスとは考えにくいけど、以前の『アポリオン→(次号)アポルオン』の例もあるから油断できない・・・

でももし回ってるとしたら何故?
まさか殖装制限を示すタイマー?ネジ式にだんだん外れていってる?
さらなる謎が増えました。

謎多き女・ヴァルキュリア。

・・・・・ステキだ(*´Д`*)

【初めまして】エース1月号【ガルファンです】

今日からブログ始めさせてもらいます、ガルファンです。どうぞヨロシク。

というわけで挨拶もそこそこに、今月も奇跡的に連載していた『強殖装甲ガイバー』について語っていこうと思います。


エース3月号で疾風迅雷のごとく現れた女ガイバー。
今月号の回でようやく正体が判明しました。


ヴァルキュリア



初代OVAオリジナルキャラのヴァルキュリア監察官でした。

ぶっちゃけまして、私、ヴァルキュリア監察官の大ファンでして、この情報を知った時はホント昇天寸前でしたw

網タイにブーツ、それにおそらくミニスカ!女王様かっ!!
予想通りスタイル抜群の美女で、華の無かったガイバーに舞い降りた天使の如き存在と言えるでしょう。

しかし、この原作版ヴァルキュリアはなんというか、イマイチ魅力に欠けるんですよね。高慢な性格は別に問題ないんですが、あの男口調。もうちょっと女らしさを匂わせてほしかったですね。あれじゃセリフだけ見たら完全に男ですよ。

あと、容姿。
先程あれだけ持ち上げときながら何を言うとるんやって話ですが、個人的にはOVAのヴァルキュリアがものっそい好きなわけで・・・・・・




ヴァルキュリア新旧比較







全然別人やないかっ!!。゚・(ノД`)・゚。

なんかこう、もっと柔らか味が欲しいわけですよ。
あと髪にもっとボリュームを、そしてさらなるパーマネントスタイルを希望する!


原作ヴァルキュリアの口調が厳しいのは、現在遭遇しているのが全て敵対勢力だからかもしれないし、もしかしたら晶たちと会った時にものすごいやんわりした大人の女性になってそのギャップに思わず萌えてしまうかもしれん。

今後の動向に激注目です!



とりあえず今年の連載は今回が最後。
次号から2ヶ月ほど休眠期に入る模様。しかし2月に単行本26巻が発売予定!

ということは・・・


ヴァルキュリアの艶かしい殖装シーンの加筆があるということですね!
プロフィール

Gulfan

Author:Gulfan
女ガイバーをこよなく愛する、強殖装甲ガイバーの自称ファンです。ちなみに某冒険野郎とは一切関係ありません。

【当方の定義】


 バルキュリア

 ヴァルキュリア
※その場の空気で変わることがあります。


簡単ですがバナー作りました。よろしければ使ってくださいませm(_ _)m


twitter
pixiv
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
アーカイブでクラウド

カテゴリ
カウンター
意識調査
Check it!!
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。